トップ > 恵那山ねっとアウトドア情報 > > 街道の道祖神 双頭一身道祖神

恵那山ねっとアウトドア情報

街道の道祖神 双頭一身道祖神

街道の道祖神  双頭一身道祖神

中津川市の旧中山道駒場村「こでのき坂」を登ったところ、苗木道(飛騨街道)との分岐の藪の中に数体の馬頭観音や石碑とともに祀ってある。約200年程前に据えられた、頭部が男女で肩から下が一体の珍しい道祖神で中津川市の文化財に指定されている。



街道の道祖神  双頭一身道祖神 街道の道祖神  双頭一身道祖神 街道の道祖神  双頭一身道祖神
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2013年07月17日 更新  投稿者:チーフ


08月01日 更新
不思議色に輝く水面、付知峡攻め橋。
07月07日 更新
梅雨の水玉模様
07月05日 更新
クマイチゴのアラカルト
06月23日 更新
ヘビイチゴのアラカルト
06月18日 更新
秘密兵器?鳥除け、偽カラス?
06月17日 更新
巨大な朴の花の後には異様な実が付いていた。
06月16日 更新
アザミとヒョウモン蝶

もっと見る


イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ