トップ > 恵那山ねっとアウトドア情報 > その他 草花 草花メッセージ > 江戸時代からの古池 中山道馬籠

恵那山ねっとアウトドア情報

江戸時代からの古池 中山道馬籠

江戸時代からの古池  中山道馬籠

中山道馬籠宿と落合宿の間、北恵那バスの「なかのかや」、「鍛冶屋前」のバス停のあいだ、街道沿いの古池では今、コウホネと睡蓮が咲いています。運がいいとトンボの羽化にも出逢えます。



江戸時代からの古池  中山道馬籠 江戸時代からの古池  中山道馬籠 江戸時代からの古池  中山道馬籠
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2013年06月25日 更新 [その他] [草花] [草花メッセージ]  投稿者:チーフ


08月01日 更新
不思議色に輝く水面、付知峡攻め橋。
07月07日 更新
梅雨の水玉模様
07月05日 更新
クマイチゴのアラカルト
06月23日 更新
ヘビイチゴのアラカルト
06月18日 更新
秘密兵器?鳥除け、偽カラス?
06月17日 更新
巨大な朴の花の後には異様な実が付いていた。
06月16日 更新
アザミとヒョウモン蝶

もっと見る


イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ