お知らせ

トップ > タウンニュース > お知らせ > 【栗くり工房】思わずニッコリ!来年もいい年に。栗谷本征二さんの干支の置物。

【栗くり工房】思わずニッコリ!来年もいい年に。栗谷本征二さんの干支の置物。

【栗くり工房】思わずニッコリ!来年もいい年に。栗谷本征二さんの干支の置物。

昔から「干支のものを持つと縁起がいい」と言われています。
恵那山ねっと「栗くりワールド」    「草花メッセージ」でおなじみの栗谷本征二さんが主催する「栗くり工房」から、
見ているだけで思わず笑顔になる干支の置き物情報が届きました。


平成25年の干支は巳。
さて、どんな置物かというと・・・?
蛇の胴を落花生でつくり、古代米の俵に巻きつけました。
顔は桐の実。蛇は嫌われがちな動物ですが、栗谷本さんの手にかかればこの通り。
愛くるしく思わず笑みが溢れる作品になりました。

 kurikuri01.png

kurikurri02.png



【巳年のいわれ】
「巳」は「止む」の意味があり、草木の成長が極限に達した状態を表しているとされています。
蛇は、毒を持つのに自らには影響しない、脱皮が死と再生を連想させる動物です。神話や民話で、悪魔の化身として忌み嫌われる動物で あり、一方では神の使いであり、医療・医学の象徴としても用いられていきました。
執念深いというイメージの蛇ですが、恩も忘れずに助けてくれた人には必ず恩返しをすると言われています。

 

栗谷本さんが雑誌で紹介されました

趣味の山野草1月号  月間東海経済界12月号

kurikuri03.png

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2012年12月19日 更新 [お知らせ]  投稿者:こばち



最近の記事

2019年05月30日 更新
★第124回六斎市★
2019年05月10日 更新
〜5月25日・26日 中津川市落合にて〜 高木建設 完成現場見学会開催!
2019年05月02日 更新
★春の中山道まつり・第123回六斎市
2019年04月30日 更新
肉のくまざき 5月のセール!!!
2019年04月26日 更新
第29回 つけち森林(もり)の市

関連記事

イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ