今日の恵那山

トップ > 今日の恵那山 坂下・山口・川上 > 今日の恵那山 木曽川「雨乞石橋」から

今日の恵那山 木曽川「雨乞石橋」から

今日の恵那山 木曽川「雨乞石橋」から

雨乞石橋(あまごいいしはし)は、岐阜県中津川市の木曽川に架かる橋(市道、道の駅きりら坂下の下流)である。開通当時は、岐阜県恵那郡坂下町と長野県木曽郡山口村を結ぶ県境の橋であったが、2005年(平成13年)、坂下町と山口村が中津川市に編入されたことにより、現在は中津川市内の橋になっている。坂下町の有力者が私費で架橋した橋が前身である。開設当初は有料であった。

  • 明治時代、この地域は養蚕業が盛んであった。この地域の養蚕製造業者は神坂村(現・中津川市)にあった風穴を養蚕製造用の天然冷蔵庫として使用していた。然し、坂下村(=坂下町)の業者は木曽川を渡る必要があった。
  • 明治時代末期、坂下町の養蚕製造業者の一人が私財を投入し、吊橋を架橋し、雨乞石橋と命名する。つまり、この人物が自分専用の橋として架けた橋であったという。現在の雨乞石橋の下流、約100mに存在した。一般の人が利用する際は、通行料を徴収していた。
  • 1932年(昭和7年)、上流に弥栄橋が完成すると利用者が激減し、やがて無料化された。
  • 幾度と無く流出していたため、1986年(昭和61年)に現在の雨乞石橋が完成する。
  • Wikiより



今日の恵那山 木曽川「雨乞石橋」から 今日の恵那山 木曽川「雨乞石橋」から 今日の恵那山 木曽川「雨乞石橋」から
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2013年03月11日 更新 [坂下・山口・川上]  投稿者:チーフ



最近の記事

02月24日 更新
高峰湖からの恵那山
02月09日 更新
料亭 長多喜からの恵那山
02月03日 更新
落陽と光の柱
01月25日 更新
1/24 夕暮れ前の逆さ恵那 Iphone Panorama
12月08日 更新
青い逆さ恵那 Iphone Panorama

イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ