トップ > 恵那山ねっとアウトドア情報 > 草花 草花メッセージ > 凄い名前の「ジゴクノカマノフタ」

恵那山ねっとアウトドア情報

凄い名前の「ジゴクノカマノフタ」

凄い名前の「ジゴクノカマノフタ」

本名はキランソウ「金瘡小草」「金襴草」とも書く。
 名の由来は、草むらに咲きひろがる様子が、"金襴(きらん)"の織物の
 切れはしのように見えるところから。
別名「地獄の釜の蓋(じごくのかまのふた)」
 すごい名前ですね。墓地などにもよく生えていてお彼岸のころにこの茎 や葉がべったりと地を覆うさまを、特に誇張して名づけたとのこと。
 また、薬効があるため、地獄へ行く釜にふたをするほどの効き目、との ことで名づけられたとも。
「弘法草(こうぼうそう)」弘法大師が、この草が薬になることを教えた ことから。煎じた汁は風邪薬や高血圧の薬になる。(Wikiより)
この場所での生え具合が去年の半分なのが気になる。 5/16 撮影



凄い名前の「ジゴクノカマノフタ」 凄い名前の「ジゴクノカマノフタ」 凄い名前の「ジゴクノカマノフタ」
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2014年05月20日 更新 [草花] [草花メッセージ]  投稿者:チーフ


08月01日 更新
不思議色に輝く水面、付知峡攻め橋。
07月07日 更新
梅雨の水玉模様
07月05日 更新
クマイチゴのアラカルト
06月23日 更新
ヘビイチゴのアラカルト
06月18日 更新
秘密兵器?鳥除け、偽カラス?
06月17日 更新
巨大な朴の花の後には異様な実が付いていた。
06月16日 更新
アザミとヒョウモン蝶

もっと見る


イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ