トップ > チーフのブログ > お知らせ 文化 歴史 自然 草花 観光 > キンミズヒキは漢字で金水引、夏から秋にかけて黄色い花が総状に咲く。

チーフのブログ

キンミズヒキは漢字で金水引、夏から秋にかけて黄色い花が総状に咲く。

キンミズヒキは漢字で金水引、夏から秋にかけて黄色い花が総状に咲く。

キンミズヒキは漢字で金水引、夏から秋にかけて黄色い花が総状に咲く。果実のトゲで動物などくっつきタネを散布するくっつき虫。美しい黄色い花は生花、茶花として楽しまれ、生薬、山菜としても利用され、富士見台林道脇によく見られる。
#キンミズヒキ
#金水引
#生花茶花
#生薬漢方薬
#ひっつき虫
#nakatsugawa
#enasanroku
#fujimidairindo
#富士見台林道
#中津川の観光
#恵那山ねっと
#インスタ中津川
#enasannet



キンミズヒキは漢字で金水引、夏から秋にかけて黄色い花が総状に咲く。 キンミズヒキは漢字で金水引、夏から秋にかけて黄色い花が総状に咲く。 キンミズヒキは漢字で金水引、夏から秋にかけて黄色い花が総状に咲く。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2021年08月17日 更新 [お知らせ] [文化] [歴史] [自然] [草花] [観光]  投稿者:チーフ



最近の記事

08月17日 更新
キンミズヒキは漢字で金水引、夏から秋にかけて黄色い花が総状に咲く。
08月16日 更新
霧の北恵那鉄橋
08月16日 更新
雨中のど根性タカサゴユリ
08月13日 更新
8/12 中津川夏祭り花火大会、
08月12日 更新
日没後の黄昏の時間

もっと見る


イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ