トップ > チーフのブログ > お知らせ 文化 歴史 自然 草花 観光 > 雨とクチナシ、夜がらす山荘 長多喜

チーフのブログ

雨とクチナシ、夜がらす山荘 長多喜

雨とクチナシ、夜がらす山荘 長多喜

雨とクチナシ、夜がらす山荘 長多喜
クチナシは漢字で梔子。名の由来は果実が熟しても裂開しないため、口がない実の意味から「口無し」という説が一般的。ジャスミンの様な強い香りを放つが雨に打たれて芳香は薄らいでいた。乾燥果実は、生薬・漢方薬、顔料、着色料、染料。
#クチナシ
#梔子
#生薬漢方薬
#顔料着色料染料
#夜がらす山荘
#中山道中津川宿
#長多喜
#古民家宿
#一棟貸切り宿
#茅葺き宿
#nakatsugawa
#nakasendo
#enasan
#青い山脈
#中津川の観光
#恵那山ねっと
#インスタ中津川



雨とクチナシ、夜がらす山荘 長多喜 雨とクチナシ、夜がらす山荘 長多喜 雨とクチナシ、夜がらす山荘 長多喜
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2021年07月04日 更新 [お知らせ] [文化] [歴史] [自然] [草花] [観光]  投稿者:チーフ



最近の記事

07月04日 更新
雨とクチナシ、夜がらす山荘 長多喜
07月03日 更新
福岡二ッ森山に天使の階段、薄明光線、夕焼け風景。
07月02日 更新
カワラナデシコは漢字で河原撫子、秋の七草。
07月01日 更新
始まりはモジャモジャから、合歓の花。
06月30日 更新
梅雨の雨間にカキランの自生地に行ってみた

もっと見る


イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ