トップ > チーフのブログ > お知らせ 歴史 自然 草花 観光 > 春を探そう、野に出よう- 13

チーフのブログ

春を探そう、野に出よう- 13

春を探そう、野に出よう- 13

 

ハナノキ(椛の木)、葉より先に樹全体が赤く見える程花を咲かせるのでこの名が付いたと言う。日本の固有種で、長野・岐阜・愛知・滋賀の4県にのみ自生する珍しい樹。特に中津川市には貴重な自生地が多い。



春を探そう、野に出よう- 13 春を探そう、野に出よう- 13 春を探そう、野に出よう- 13
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2013年04月11日 更新 [お知らせ] [歴史] [自然] [草花] [観光]  投稿者:チーフ



最近の記事

09月08日 更新
甘い香りのクズの花。
09月07日 更新
匂いギボウシ、「玉の簪花」が真夜中に咲いた。
09月06日 更新
黄昏の苗木城跡。
09月05日 更新
黄昏の北恵那鉄橋。
09月04日 更新
今年もたくさんのオオヤマレンゲの実が熟しました。

もっと見る


イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ