トップ > チーフのブログ > 自然 > 春を探しに「長多喜」へ 白と赤の馬酔木が満開。

チーフのブログ

春を探しに「長多喜」へ 白と赤の馬酔木が満開。

春を探しに「長多喜」へ 白と赤の馬酔木が満開。

長多喜には馬酔木(アセビ)も多く植えられています。赤と白が満開で、2週間くらい保つそうです。名の由来は馬がこの木の葉を食べると腰を抜かすという言い伝えから。 https://www.facebook.com/noriyasu.takekawa



春を探しに「長多喜」へ 白と赤の馬酔木が満開。 春を探しに「長多喜」へ 白と赤の馬酔木が満開。 春を探しに「長多喜」へ 白と赤の馬酔木が満開。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2013年03月17日 更新 [自然]  投稿者:チーフ



最近の記事

05月06日 更新
妖艶な輝きキンポウゲ
05月04日 更新
宇宙からの使者か、森の精霊か?
05月02日 更新
春咲くから、ハルリンドウなんです。
05月01日 更新
天然タラノメ山、
04月29日 更新
中津川日の丸商店街「昭和の日」

もっと見る


イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ