トップ > チーフのブログ > 歴史 > 電力王「福沢桃介」が架けた吊り橋 1919年

チーフのブログ

電力王「福沢桃介」が架けた吊り橋 1919年

電力王「福沢桃介」が架けた吊り橋 1919年

現存する数少ない木曽川本流に架かる橋。「對鶴橋」中津川市坂下賎母。wikiより対鶴橋(たいかくばし)は、岐阜県中津川市の木曽川に架かる橋(吊橋)である。 賤母発電所(しずもはつでんしょ)の建設資材を中央本線坂下駅から運搬のために、木曽電気興業(後の大同電力、現関西電力)の福沢桃介により架橋された橋である。賤母発電所より徒歩5分。詳しくは http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E9%B6%B4%E6%A9%8B



電力王「福沢桃介」が架けた吊り橋 1919年 電力王「福沢桃介」が架けた吊り橋 1919年 電力王「福沢桃介」が架けた吊り橋 1919年
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2012年12月21日 更新 [歴史]  投稿者:チーフ



最近の記事

08月18日 更新
ナギナタコウジュ?
08月17日 更新
ダイコンソウの実はひっつき虫です。
08月16日 更新
猫じゃらしはエノコログサ(狗尾草)
08月15日 更新
恵那山麓のノリウツギ
08月14日 更新
2017 中山道中津川おいでん祭 風流おどり

もっと見る


関連記事

イベント情報(恵那山.cotocoto)

このページのTOPへ